MENU

大手ドラッグストアチェーンで働く薬剤師

ドラッグストアと言えば、大手ドラッグストアチェーンを思い浮かべる方も多いと思います。
薬剤師を募集しているドラッグストアの多くが大手ドラッグストアという地域も少なくありません。出店数も多く、店舗数の増加に伴い薬剤師求人募集が多くなっていると言えます。

 

地域密着のドラッグストアもありますが、大手ドラッグストアの競合で経営的に以前よりも悪くなっている店舗も多いと言えます。
このことからもドラッグストアで働く際に大手ドラッグストアを選ぶことが多くなると思います。

 

では、大手ドラッグストアで働く薬剤師さんは条件や報酬に満足されているのでしょうか?大手ドラッグストアチェーンで働くめりっと、デメリットはあるのでしょうか?

 

大手ドラッグストアチェーンの薬剤師は、報酬面では優遇、魅力のある職場が多いと言えます。条件面は、仕事内容の面では、雑用などが多く、扱う商品も多いので仕事内容的には、大変な面もありますね!しかし、薬剤師以外の方の就業も多く、働きやすい職場が多いと言われます。
女性が多い職場でもある調剤薬局などの仕事、職場環境につかれた方がドラッグストアへの転職を希望される方も増えています。
また、将来的な昇給なども大手ドラッグストアチェーンでは期待できます。
店舗数も全国的に広く経営しているドラッグストアチェーンの場合、引越しなどで仕事を辞めることなく、近くの店舗への移動、転勤で対応できることもあります。

 

逆に大手ドラッグストアで働くデメットとして、薬剤師としての仕事以外にも雑用が多く薬剤師としてのスキルや経験を積むことが難しい職場も多い、営業期間の長い店舗も多く、就業時間が不規則になることがある、店舗数が多いドラッグストアでは、複数店舗を掛け持ちする事もあるなどデメリットなどもある職場もあります。

 

大手ドラッグストアチェーンは、店舗数も多く働く薬剤師さんの数も多く、働きやすく感じる方も居れば、仕事内容に不満を持たれる方も居ます。
ドラッグストアで働く際に大手ドラッグストアチェーンの薬剤師求人を多く見かけると思いますが、店舗ごとに条件や給料、就業時間なども異なりますので、あなたに合う働き方が出来る店舗を探すことが重要になると思います。
その為にも薬剤師求人サイトの利用は必要になると思います。

 

ドラッグストア薬剤師求人に強いサイト