MENU

ドラッグストアの薬剤師は給料、年収が高いと言われている

薬剤師として働く際に、仕事を選ぶ条件として就業条件や仕事内容などを重要にする方が多いと思います。しかし、給料面、年収面は、どのような条件でも気になりますよね!
特に、正社員で働く際には、月収、年収から仕事を選ばれる方も多いのではないでしょうか?アルバイトやパートで薬剤師して働くことを希望されている方でも時給は仕事を決める重要なそうその1つですね!

 

給料、年収は、働くことの重要な要素で、働く対価ですので、少しでも高い報酬で働ければ仕事をするうえでストレスも軽減されると言われています。

 

今回紹介しているドラッグストアの薬剤師ですが、薬剤師の就職が一番多い調剤薬局と比べても給料が高い職場が多いと言われています。
実際、薬剤師求人サイトなどで検索してみても調剤薬局とドラッグストアでは、正社員、アルバイト、パートを問わず、魅力のある報酬の求人募集を見ることが出来ます。

 

ドラッグストアは、最近、OTCのみの店舗は減少してきていて、調剤施設、処方箋を取り扱う店舗が増加しています。薬剤師が常駐しているドラッグストアが増加した事や処方箋をドラッグストアでも受け取ることが出来ることが認知されてきているので、処方箋数も増加している店舗も多くなっているようです。
逆に、調剤薬局は、過剰な店舗数やドラッグストアの台頭や医薬分業の見直しなどがささやかれる中での経営面でも大変な店舗も増えてくると予想されています。

 

ドラッグストアは、大手のチェーン店が店舗数を増加させていることなどから薬剤師募集も多く、処方箋、調剤施設完備の店舗増加などで、ますます、薬剤師さんの採用が多くなると思われます。
また、給料の昇給も薬剤師業界では多いと言われているドラッグストアで、将来の給料にも視点を当てた場合、特に男性薬剤師さんで同じ職場で長く働くことを希望されているのならドラッグストアで働くことも良いと思います。

 

ドラッグストアの薬剤師求人を薬剤師求人サイトなどで観覧や紹介して頂ける機会があれば、高年収や高給料の求人を見てください。魅力のある薬剤師求人を探すことが出来ると思います。

 

年収や給料、将来の昇給などを考慮した薬剤師の職場としてドラッグストアの選択も良いのではないでしょうか?

 

ドラッグストア薬剤師求人に強いサイト